林下美奈子の過去を振り返る

林下美奈子は、テレ朝の『痛快!ビッグダディ』でビッグダディこと林下清志と結婚、離婚した人です。

フライデーでのセミヌード、自伝『ハダカの美奈子』の出版。

今後の林下美奈子はどうなるのか?子供たちは?ビッグダディこと林下清志との復縁はあるのか?

 

なんか経歴がややこしいので、時系列に見ていきましょう。

1983年2月23日 愛知県豊田市で美奈子氏生まれる。

1999年11月4日 美奈子15歳の時、第一子を出産(後に元夫と婚姻)

2001年12月20日 第二子を出産 → その後1回目の離婚(夫のギャンブルや暴力が原因)

2004年7月13日 離婚後、第三子妊娠が発覚、そして出産。

夫が何度も実家に謝罪、根負けして復縁。
しかし、暴力が続いて離婚。

またまた離婚ご、第四子妊娠が発覚。
また夫と復縁、2006年7月19日 第四子出産。

第五子妊娠中も、夫の暴力がひどくて、
美奈子DVシェルターへ入所。
2007年7月25日 入所中に第五子を出産

そして離婚。

2011年1月4日 豊田市内の介護施設の介護士として働き始める

2011年2月5日 『痛快!ビッグダディ』の主人公林下清志と出会う

2011年4月1日 林下清志と婚姻(林下清志はこのとき4男4女の連れ子、美奈子は5人の連れ子)

2011年9月4日 愛知県豊田市から香川県小豆島へ移住
林下清志は小豆島で『島の接骨院』を開業
2011年10月1日 『痛快!ビッグダディ』初登場(6月撮影開始)

2011年12月13日 林下清志との子が誕生

『島の接骨院』が開店から1年5カ月で閉店

2012年9月2日 別居開始(林下清志は故郷の故郷の岩手県へ、第一子は林下清志と同居)

2012年9月20日 美奈子、調理師免許取得

2013年3月25日 気候が温かそうという理由で宮崎県日南市へ移住(6人の子を引取る)

2013年4月2日 林下清志と正式離婚

2013年4月6日 居酒屋のバイトとして働き始める

写真週刊誌「フライデー」の袋とじグラビアでセミヌードを披露した後、
2013年5月1日 半生をつづった自伝『ハダカの美奈子』を出版

2013年5月11、18日 宮崎放送「うたえもんのラジオでドーヨ?!」に出演(ラジオ初出演)

2013年6月6日 千葉県緑区誉田へ引越し
引越の理由については「怖いことがおこってしまい、子供達の安全を考え、子供達と相談した結果です」と美奈子本人は言っていますが、
千葉には実弟も住んでいるし、
関東のほうがタレント活動がしやすいからというのが本当の理由ではないかとネット上では言われています。

2013年6月7日 TBS系列「中居正広の金曜日のスマたちへ」に出演(テレビ初出演)

2013年6月12日 ニッポン放送のラジオ番組「垣花正のあなたとハッピー!」に電話出演

2013年6月18日 フジテレビ系列の情報番組「ノンストップ」に出演
復縁の可能性について質問され、「今は、今の生活でいっぱいいっぱいなので。でも先のことは分かりません。ゼロではないです」と微妙な答え。
ただ「愛はない」と話した。

林下美奈子は、離婚後ちょっと綺麗になってる気がします。

人に見られると綺麗になるのでしょうか?

▼金スマSP ビッグダディ元妻  壮絶な半生を初告白! 6月7日▼

金スマSP ビッグダディ元妻  壮絶な半生を初告白! 6月7日
※動画はいつ削除されるかわかりませんので、お早めにご覧ください。

ハダカの美奈子 [単行本(ソフトカバー)]
林下 美奈子 (著)

大人気番組のもう一人の主役による衝撃の告白。ビッグダディとの別居、離婚の真相はもちろん、父親からのDV、15歳で妊娠、元夫からの執拗なDV、2度の離婚、殺された元カレ、番組では隠さざるを得なかった2つのタトゥー、そして番組放映中にミイラ化して孤独死していた父親……。18歳年下の妻として一緒に過ごしたダディとの2年間、そして30年の壮絶人生を振り返る――。

林下 美奈子 講談社 2013-05-02
売り上げランキング : 163

by ヨメレバ