矢口真里は業界関係者やファッション誌の男性モデルなど複数人と飲みに行ったあと、
男性モデルの梅田賢三を自宅に“お持ち帰り”し、
夫の中村昌也が地方での泊まり仕事から予定よりも早く帰宅してみると、
寝室に、情事のあとの姿で・・・

>>中村昌也!舌打ちもしたくなる矢口真里との離婚劇!

夫の中村昌也に不倫現場を目撃されてしまって2013年の大きな話題になったニュースですが、
顔相からして、矢口真里は不倫しやすい顔のようだ。

不倫しやすい(浮気しやすい顔)の特徴をまとめると次のような特徴があります。

【不倫しやすい顔の特徴】
丸顔
大きくて丸い目
目と目の間が離れている
小さくて低い鼻
小さくて厚い唇
口が半開き
笑った時に歯茎が丸見えになる

などがあります。

矢口真里は「丸顔」と「大きくて丸い目」に当てはまります。

yagutimari-marugao

丸顔の女性は楽天的で親しみやすくて、付き合いやすい性格です。
悪くいえば、警戒心が低く開放的で、すぐに身体の関係になりやすい(*^_^*)

丸ければ丸いほうが不倫しやすく

1.丸顔

2.たまご型

3.ホームベース型・逆三角形

不倫しやすい度でいえば、だんとつで丸顔です。

独身女性においうても、丸顔のほうが、簡単に友達になり、
簡単にセックスする傾向が強いです。

また警戒心が低いのは、男に対してだけではなく、
すべてにおいて低いので、
今回のようなヘマをして不倫や浮気がバレやすいのも丸顔です。

逆に「不倫しにくい顔」は、四角やホームベース型のようなエラが張った輪郭で、
細いツリ目、目と目の間が狭い、高い鼻、引き締まった薄い唇です。

意志が強くてプライドが高そうな顔は、実際にも自制心が高いのでマチガイを起こしにくいのです。

yagutimari-meそして、「大きくて丸い目」の女性は、性に対して開放的な顔相の持ち主のため、たくさんの男性と関係をもつ傾向があります。

たとえ実際の目が小さい場合でも、アイプチやつけまつげ、黒目が大きく見えるカラコンなどを使って、目が大きくなるように“盛り”を意識している人も、
よりSEXを求めている傾向があります。

また、大きくて丸い目の人は男女問わず、精神的な愛よりも肉体的な愛を求める傾向もあるので、おのずと不倫しやすくなるのです。

 

矢口真里の大きくて丸い目といえば、過去に『EXILE魂』(TBS系)で整形疑惑を問われたときに、

yagutimari-karakon「ここにいる90%の人がやったと思ってるけど、“アイテープ”を夜な夜な貼って寝てたら、固定されて二重になったんです」
と否定したことがありました。

上側のまぶただけでなく、下側のまぶたのメイクもうまくて、さらには矢口は黒カラコン常用なので、
デビュー当時よりも確実に大きくて丸い目になっています。

目は心の窓とも言います。

偽造した瞳をしていたら、相手に自分の本心があらわれないだけでなく、
鏡で見ている自分さえも、自分の心がどこにあるのかわからなくなってしまいます。

さて、矢口真里の今後はどうなるのでしょう。

プライベートの切り売りをする“ワイドショーの顔”として活躍するかもしれないですね。

今後は、黒カラコンを外し、心の扉を開いて、すべてカミングアウトすれば、
タレントの価値も上がるかもしれませんね。

 

こちらの記事は、池袋 絵意知の「あなたは何顔美人?」などを参考にして書かれています。

 

池袋 絵意知 WAVE出版 2008-06-24
売り上げランキング : 171125
 

by ヨメレバ