安藤美姫盗撮DVDが闇売買?股間カットを連続写!
安藤美姫の父親候補は、当初は南里康晴かモロゾフかの2択でしたが、
その後、『50代妻子持ち男性』など真偽不明の情報まで飛び交い、
正直、お手上げ状態。

当の安藤美姫は、横浜市内の自宅マンションを拠点に、
2013年10月に行われる関東選手権に向けて、
必死にトレーニングを積む毎日で、これといった新しい動きは今のところありません。

ところが、2013年7月下旬、
ソチ五輪での「ママでも金」の目標に邁進中の安藤美姫に、
思わぬところから火の粉が飛んできた。

「安藤美姫・股間集」なる卑劣な盗撮DVDが出まわっているというのだ。

パッケージは白で、その表面には屋外で撮ったとおもわれる顔のアップやスケートでの姿、
テレビ画面から抜き取ったキャプチャー画像が雑に貼り付けられている。
裏面には、横書きで目次のような小タイトルが20~30ほど並んでいて、
いちばん上には、
<登校風景>、その下には、<○年○月○日ニュース映像>という具合だ。

明らかに素人の仕事で、値段は3800円だった。

いずれのシーンも悪意に溢れたもので、
DVD再生後、まず流れるのは、高校時代らしき安藤美姫の登校風景。

住宅街をグレーのスカート、紺色のブレザーを着た安藤美姫がカバンを持って歩いている。

真正面から安藤美姫の顔を捉えているが、本人は気づいていない。
どうやら望遠レンズで盗撮したもののようだ。

<ニュース映像>に移ると、
まだ10代の頃の安藤美姫がリンクでジャンプに失敗、転倒した姿だけが次々と映っている。
大開脚してしまった太ももや、白いスコートが見える瞬間など、「股間」に絞り込んだ映像が、
さながら連写のように意図的に編集されている。
まさに、マニアの執念が感じられる。

このDVDにはテレビ局の控え室のような背景で安藤美姫がラフな格好でスタッフと話し込む姿の映像もあった。
常に画面が揺れていて、オンエア用の映像ではない。
局の関係者が盗撮したのか、資料用に撮ったものが横流しされたのか?

安藤美姫が未婚の母騒動で話題にあったタイミングを見計らうように現れたこのDVDの。

いったいどんなルートで出回ったのか?

これは、2008年ごろに3巻1万円ほどでアングラショップなどで売られていた無許可映像をリニューアルしたもののようです。

中古DVD業者の中には、かつて闇で売りつけられていたものと知りつつ、
安値で買い取り、安藤美姫に付加価値がついたところで、高めの設定にして再販売する業者もある。

そうした業者が、目立ち過ぎないように東京都心のチェーン店ではない中古DVD店などで売っているという。

覗かれている!聴かれている!直径1ミリのレンズがあなたを狙っている!急増する親子間、夫婦間、恋人間盗聴、マニア、ストーカー、痴漢、企業スパイ…。自分の身は自分で守るしかない。

完全図解 盗聴・盗撮マル禁マニュアル―マニア・ストーカーのマル秘テクと最新、全手口を徹底解剖! [単行本]
盗聴バスターズ (著)