ikunoyoukoフジテレビのバラエティー番組「有吉くんの正直さんぽ」。
出演している有吉弘行とショーパンこと生野陽子アナのふたりが、ゲストと一緒に街を散策する人気ロケ番組です。

有吉弘行の毒舌気味な「正直コメント」と、それをフォローする生野アナのやりとりが人気を呼び、
2013年春には60分から90分に番組が拡大されました。

この「有吉くんの正直さんぽ」でのお似合いっぷりがきっかけで、
2013年春には、有吉弘行と生野陽子との熱愛説が浮上した。

ikunoyouko-ariyosi

▼有吉くんの正直さんぽ▼

 

しかし、有吉弘行はラジオ番組で
「ショーパンに手を出した日にゃ、付き合ってる女と(仕事)で散歩しつづけなきゃならない。
でも、ひょっとして、と思われるのは男っぷりがあがる」
と笑っていました。

有吉の知り合いには、
「ショーパンのよく食べるとこと、田舎者が東京で張り切っちゃうとことろ、目尻の雰囲気は結構好きだけどね」
と言っているそうです。

有吉弘行もけっこうまんざらではないのかも知れませんね。

しかし、生野陽子アナにはほかに局内に本命の男がいるらしいのです。

入社1年目から何人かとのデートを報じられた生野アナですが、
大本命とされるのは、動機の中村光宏アナ。

nakamuramituhiro

中村光宏アナは、幼稚舎あがりの慶応ボーイのお坊ちゃんで、就職活動のために福岡から上京してきた生野陽子のような女がいかにも惚れ込みそうなタイプです。

入社2年目に週刊文春に手つなぎデートの目撃談を報じられたり、
ツーショットをフライデーされたりを繰り返してきたふたりはまだ続いているというのです。

生野陽子は
「有吉さんが、(自分と)付き合ってることにしとけばいいじゃない、目くらましになるでしょって言ってくれたんです。
すごくいい人じゃないですかぁ?
でもカレシはちょっとそれが気に食わないって」
と周囲に言っているようでです。

10歳上の独身芸人をダミーに使うとはなかなかしたたかな女子アナです。

でも、ちょっとした心配事もあります。

一時期、中村光宏アナはカトパンこと加藤綾子アナとも付き合っていたという噂もある。

1期下のカトパンと生野アナとの仲が悪いのはそのせいだという説がもっぱらです。

中村アナは酒癖の悪さも有名で、モテるのはともかく身内で立て続けに付き合ったとなると、局内でも渋い顔をする人も多いんだとか。