職業・海上自衛隊、そして歌姫

日本に自衛官は役23万人。
その中で唯一、声楽を専門とするのが、海上自衛隊東京音楽隊の三宅由佳莉三等海曹です。

幼い頃から声楽を学び、日本大学芸術学部音楽学科に進学。

 

【三宅 由佳莉(みやけ ゆかり)プロフィール】

生年月日:1986年12月14日
血液型:A型
出身:岡山県
職業:国家公務員(海上自衛官)
高校:岡山県立岡山城東高等学校(普通科音楽系)
大学:日本大学(芸術学部)

そんな音楽科のお嬢さんが、何をきっかけに自衛隊を志したのでしょうか。

大学の就職課で海上自衛隊が歌手を募集していることを知り、
でも、どういう仕事か分からなかったので、直接自衛官に話を聞きにいったといいます。

海を越えて演奏活動も行うのが海上自衛隊の音楽隊。

声楽初募集であることにも魅力を感じ、三宅由佳莉は未知の世界に飛び込んだのです。

でも、最初の基礎訓練でカルチャーショックを受けました。

カッターボートを漕いだり、小銃を持って走ったり、匍匐(ほふく)前進したり。

でも、一番つらかったことは、人生初のホームシックにかかったことだそうです。

訓練中は、起きてから寝るまで管理されて、携帯電話も取り上げられるんだとか。

そんな三宅由佳莉が入隊5年目。
2013年8月28日に自衛隊で初のCDデビュー。

タイトルは、『祈り~未来への歌声』

東日本大震災で被災した人々への応援歌です。

三宅由佳莉は被災地を慰問で訪れては、この『祈り』を歌う。

三宅由佳莉にとって、海上自衛隊は責任をくれた場所なのだといいます。

そんな三宅由佳莉は、現在独身。

結婚しても、子供を生んでも、海上自衛隊自衛隊を辞める気はないそうです。

1人の女性として海上自衛官の仕事を全うしたいといいます。

目標は、強い女性だそうですが、さみしがりやでもあるとのことです。

そのせいか、

好きな男性のタイプとして挙げたのは、逆に優しい人なんだって。

by カエレバ

 

【収録曲】

1.祈り~a prayer (piano version) ※ピアノとのデュオ
2.夢やぶれて(ミュージカル《レ・ミゼラブル》より)
3.交響組曲 《高千穂》~第2楽章:仏法僧の森
4.スタンド・アローン(NHKドラマ 『坂の上の雲』より)
5.花は咲く (「明日へ」NHK東日本大震災復興支援ソング) ※ピアノとのデュオ
6.浜辺の歌
7.ふるさと ※ピアノとのデュオ
8.翼をください
9.トゥモロー(ミュージカル《アニー》より)
10.タイム・トウ・セイ・グッバイ
11.アメイジング・グレイス
12.祈り~ a prayer (full version)