内助の功で妊婦過激ギリギリ写真集発売か

妊婦を発表したばかりのスザンヌ(26)が写真集界で注目の的です。
妊婦ヌードを出版することが確実視されている。

スザンヌは2013年8月7日、自身のブログ「ご報告☆」と台し、妊婦5ヶ月であることを発表、
2014年1月出産であることも明かしました。
スザンヌは2011年12月、福岡ソフトバンクホークスのコーチ(当時)・斉藤和巳と結婚。

待ち望んだ第一子である。

スザンヌの斉藤へのベタボレぶりは有名で、
なにごとも斉藤和巳優先。
それだけに妊娠は夜の夫婦生活のたまものでしょう。
斉藤和巳はホークスの元エース。
肩を痛めてリハビリ担当コーチという肩書きになり復帰を目指したが、
妊娠発表直前の2013年7月31日、引退。
チームも退団しました。

スザンヌは斉藤がコーチ時代、
『彼がだめだったら、私が食べさす』
と公言していました。
妊娠前の話ですが、どんな状況になろうとスザンヌは斉藤なしの生活など考えられなかったのでしょう。

斉藤和巳はバツイチ。
DVで前妻と別れたとされますが、→斉藤和巳の元妻への流産キック
斉藤の過去を気にしない純粋愛であることは間違いなさそうです。

退団後の斉藤和巳に解説者など、主たる稼ぎ口は聞こえてこない。
コーチ業は肩書きばかりで実績もないだけに、
スザンヌが語っているように、本当にスザンヌが斉藤を食べさせることになるのでしょうか?

当のスザンヌにしても、九州のローカル番組ばかりで、収入は激減。
今後、出産でどんどん仕事の制限が出てくるので、さらに経済的に厳しくなる。
このままなら共倒れなんて話もまことしやかに流れています。

しかし、スザンヌには奥の手が残っています。

suzannuスザンヌは、
身長166センチ
B85
W59
H88
のナイスバディを活かした仕事だ。

近年の産休前のタレントが、最後のひと稼ぎでよくやる“妊婦ヌード”。
スザンヌも経済状況を考えたらやらざるを得ないはずです。

知名度もあるし、スザンヌなら売れること必至でしょう。

当然、スザンヌに目をつけている出版社もあります。

早くも3社ほど写真集で名乗りを上げ、水面下で争奪戦を展開しているそうです。

過激でギリギリな写真集が実現すれば、部数20万部。ギャラ8000万円はいくでしょう。

スザンヌ1st写真集『Oh! スザンヌ』 [大型本]
宮澤 正明 (著)

とにかく可愛いです。水着というよりビキニが7割程占めています。
露出も多く、スザンヌファンでなくても十二分楽しめます。最初のページのスーちゃん物語はスザンヌらしいといえばらしい写真集の作りになってます。

最初のほうはベーシックなビキニですが、だんだん妖艶?な水着に変わっていきます。
スザンヌのスタイルの良さは、言うまでも無いですが、色気をも感じさせてくれます。