岸博幸がヤンキー相手に熱血授業!

岸博幸(きし ひろゆき)、日本の元経産官僚で、総務大臣秘書官等を経て、慶應義塾大学大学院教授という肩書きだけ見ると、なんかすごそうな人です。

が、顔を見ると・・・

kisihiroyuki

ロングフェイスです。

でもって、かつら疑惑もあるそうですww

でも、エリートだけあって、結婚されているようです。

いつ結婚して子供が何人いるのかは不明です。

岸博幸の家族のことでネット上で分かっていることは、
結婚記念日は12月31日だということくらいです。

そして、岸博幸は格闘技が好きで、毎年の結婚記念日には格闘技をみているそうなのですが、>
それに対して嫁は少し不満をもっているそうです。。。

妻の年齢や経歴とかはネットで検索しても、ぜんぜん出てきませんでした。

知られたくない個人情報の管理は、徹底的に行っているのでしょうか。

ツイッターは、本人のアカウントを発見できたのですが、

岸博幸ツイッター→https://twitter.com/hiroyukikishi

フェイスブックでは不明です。
岸博幸のフェイスブックページや、岸博幸というアカウントはあったのですが、
これが本当に本人のものなのかまでは確認できませんでした。

したがって子供がいるかどうかについても不明でした。

ところが、
2013年9月8日放送の「テレビシャカイ実験!あすなろラボ」で、
不良たちに経済についての授業をやっていたんですが、

岸博幸、「家や車は消費税が上る前に買ったほうがよい」「自治体でいろいろ手当もらえる」などと生活に身近なことから、
「日本をダメにしたのはジジイたち」「ヤンキーが団結すれば、市議会議員や国会議員にもなれる」などといった政治の話、
さらには「(仕事の)親方から技術を学ぶだけでなく、自分独自の新しいことを学んで」などいう話を、ヤンキーたちと同じ目線で語っていました。

岸博幸自身も、
「45歳の時に子供ができて、子育てと認知症の母親の介護をやっている」
「生活はカツカツ」
などと生活を語っていました。

45歳で子供が生まれたってことは、
けっこう遅くして、お父さんになったんですね。

ネットでは、そんな岸さんの授業について
「この先生すげぇな!もっと話し聞きたいくらい」
「良かったなあ。泣いちゃったよ」
「言葉がすごく心に響いた」などと絶賛の声があがりました。

▼テレビシャカイ実験!あすなろラボ▼

番組内容:経済のプロ・岸博幸がヤンキー相手に熱血授業!今、貯金増やすには?消費増税前に絶対買っておくべきモノは何?

 

ブレインの戦術~永田町を動かした政務秘書官のテクニック~
岸 博幸 (著)