松中信彦の記事一覧

松中が妻の誕生日に捧げた1発!
松中信彦選手は、福岡ソフトバンクホークスに所属するプロ野球選手です。
2013年現在、現役選手唯一の打撃三冠王達成者です。

1999年、ルイス・ロペスの退団に伴って、一塁手のレギュラーに定着。
主に7番打者としての出場ながら、4番打者の小久保裕紀に次ぐ23本塁打を放つなど、福岡ダイエーホークス初のリーグ制覇・日本一に貢献しました。

翌年の2000年には、背番号を26から3に変更し、正式に内野手に転向。

開幕は7番で迎えたが、打撃好調で小久保の後を打つ5番に定着。
自身初の3割となる.312(リーグ6位)、33本塁打(リーグ3位)、106打点(リーグ2位)を記録しリーグV2に貢献。シーズンMVPに輝き、
この年のオフにタレント水島新太郎の仲立ちで交際を始めたフリーアナウンサーの林恵子と結婚しました。

「松中信彦!成績不振は妻との離婚問題か!?」の続きを読む »

ま行

ミセスワタナベとは